2020/11/15 13:11

11:11のゲートを通り抜け、次はこれをしようと以前から予定していたことは一旦休止ーー今週末は模様替え+片付けをしていました。


今日は新月、と言うことで新たな指針を求めて久しぶりにカードを。
リサ・ロイヤルのギャラクティック・ルーツカードです。
最初見たときは奇妙なイラストだなと思ったのですが、今では慣れて親しみを感じるようになってきました^^
『あなたに今影響を与えている銀河のエネルギーは?』



33 Desperation 絶望  ゼータ・レクティル 過去
"今はもう・・・一人では生きてゆけない"
種の絶滅と言う危機に瀕したと言われるゼータ・レクティル。手にしている花の花びらが散り散りになっています。
後に戻れないーー孤立であり、絶望をもたらす大きな一つの理由は愛の欠如、孤独であるとも感じます。そして彼らはこの絶望を感じないようにするため感情を失ってしまったとも。そのような経験を今している人も多いでしょうし、今がトリガーとなって過去生のそのような恐怖が表面に出てきている人もいると思います。

16 Protectiveness 保護欲  琴座 現在
"集合意識、ムーヴメント"
過保護と言ったほうがわかりやすいかもしれません。過ぎれば相手をコントロールしようとすることになり、保護される側も成長の機会を失います。保護されたいと言う欲求も同じです。互いをがんじがらめにし、感情と思考のカバーで覆われているような状態です。
covid19の影響下における世界中の人々の集合意識は大きく固まりすぎたために、そのムーヴメントもまた混沌として身動きが取れなくなりつつあるようい思います。

67 Self Observance 自己観察  琴座 未来
"新しい私を見つける"
第3の目を使いーー少し高い位置から鏡の中の自分を見つめることで、生まれる気付き。周りの動向ではなく、自分自身を良く観察すること。



65 Refining Galactic Lineage 銀河系譜の改良  プレアデス 現在
"遺伝子をグルーピングする"
銀河系全体にとってより良い遺伝子を残そうとした結果が今であり、今まだその過程にいるとも言えるのですが、その原点ーー私達はひとつの意識であることを忘れてはいけないと言うことのようです。また、その動機や目的も忘れてはいけません。プレアデスの人々がそのような遺伝子操作に携わったのは宇宙全体のためへのボランティア精神からだったそうです。
地球上で起きている人種間の争いとは、遺伝子をグルーピングしたことの弊害なのかもしれません。
しかしながらその逆も然り、個人の意識の進化がグループに、ひいては全体に影響を与えることも忘れてはいけないことだと思います。

87 Holographich Healing ホログラフィック・ヒーリング  プレアデス 未来
"今を癒すことですべてが癒される"
現在ーー第2期において人型であったプレアデスの存在は第3期ではその形を失っています。より意識的で流動的な存在に進化しています。
全存在・ホログラムの一片である今を癒すことで時や空間を超えて全体が癒されます。悪いところを直すと言うことではなく、全存在であることを忘れず、バランスをとって行くことが求められています。

101 Integrity 誠実さ  エササニ パラレル
"対なるものの魔法"
Integrate 統合する ーー動詞から Integrity と名詞になると統合された"状態"である全体性・正直さ・誠実さを表す言葉になります。
そしてエササニはゼータと人間のハイブリッドであり、統合され進化した存在だと言われています。
そして私達人間の統合された状態、すなわち誠実さとは感情と思考と行動が一致していることだと言われます。逆の言い方をすると、感情と思考を統合することで魔法が起きるーー進化が起きるとも言えるのではないでしょうか。
エササニのカードにはすべて対の存在が描かれています。



今回カードを展開してゆく中で、1枚だけ表に返って現れたカードがありました。
それがこのカードでした。
20 Power of Sound サウンド・パワー  ベガ 過去
"この星の悲しみを癒すために私は歌う"
Light Languageは琴座の存在によってもたらされたものです。そして古代ベガの文明が琴座から離れていったように、個人的には私の系譜にはベガの影響が色濃いのかもしれないと感じます。
音とは霊的なエナジーや高次の光を物質化したものであり、あらゆることに活用されました。水はその音をつぶさに受け取り、叡智は水に湛えられ記憶されています。縁ある人々にそのような記憶のアクティベーションがもたらされるかもしれませんし、内なる統合をもたらすツールとなるかもしれません。
Unknown Soundを記憶した水がSOUL WATERです。

地球と生きる それが私のホログラムであり、そのために歌っているのだと再確認したところです。
そして一人ひとりの魂と存在が統合されることで地球は進化してゆくことも忘れてはなりません。

11月はJourney on for JOYからの感謝の月。
SOUL WATER カラーラベルをお買い上げの方に、モニターラベルをプレゼントしています。詳しくはこちらをご覧ください。
あなたの魂を潤し、花を咲かせましょう。