Journey on for JOY

2020/02/02 16:24

COSMIC CONSCIOUSNESS ASCENSION DECK

コズミック コンシャスネス アセンション デッキ
By Jamye Price ジェイミー・プライス

ライトランゲージ(宇宙語、光の言語)はチャネリングの一つの方法です。
AREON リラの時の評議会をチャネルし、ライトランゲージを世界中で教えている ジェイミー・プライス が新しく発表したばかりのカードデッキです。

ライトランゲージには様々な形態があります。
・話すこと
・歌うこと
・ハンドサイン
・書くこと(スクリプトや絵)

話すことはより精妙さを保ち密度は薄くなります、

歌うことはヒーリングの要素が大きく、ハンドサインは話すことに比べ精妙さは失われますが、密度が増します。

書かれた文字は密度が最も高く、3次元に強い影響力を持っています。

この書かれた文字スクリプトを体系的にカードデッキに構築したのがコズミック・コンシャスネス・アセンション・デッキです。



誰でも宇宙の情報にアクセスできるカードデッキ

ライトランゲージを話したり感受することは、一部の人にある特殊な能力だと思うかもしれませんが、すべての人に潜在能力として備わっています。
しかし、多くの人の能力は使われずーーこの忙しい世の中で生きることで感覚を閉じることに慣れてしまい、むしろ蓋をされ眠っています。
けれどもこのデッキに親しむことで、それを容易にし、翻訳されたメッセージとして受け取ることができます。
サイキックの誰かに頼ることなく、あなた自身がコミュニケーションし、セルフワークをすることが可能になるのです。

カードを胸に当てたり、手に挟んでみてください。
エナジーを感じることができます。
また、お部屋に飾って置くことで、カードは空間にも継続的に働きかけます。





目に見えるものが全てではないと、感じているあなたへ

それらは夢物語ではありません。
宇宙や銀河系、天使や高次元の意識体、自然界の精霊やスピリットたちにオープンマインドを持ってコミュニケーションを取ることは、人類の意識を拡張し、進化を促します。

ブックレットに書かれた言葉は、(英語版ですので全て英語で書かれています)
奥深く、豊かな示唆に溢れています。
それらは全て、人類に向けられた愛によってもたらされたものなのです。
カードデッキを使うことで、あなたの直観はより活性化され、ハイアーセルフとの信頼を強化します。





今、宇宙から降り注いでいるエナジー

2020年2月2日、上弦の月であり明日は節分、明後日には立春を迎えます。
最後に、この切り替わりの時の間のエナジーを簡単なカードリーディングでお送りします。





1枚目のカード

CREATIVITY クリエイティビティ 創造力
SIRIUS シリウス イニシエーション 

アファメーション
『My creativity flows into every moment of my life』
私のクリエイティビティは人生のあらゆる瞬間に流れています

『クリエイティビティとは、持てるもの全てを活かして生きるためのアートです。それぞれの瞬間は創造的な可能性を含んでいます。ーーそれは人生を更新し、拡張し、そして豊かにするものです。』

人生を豊かにする秘密がクリエイティビティにはあります。


このカードのエナジーが核になるメッセージだと感じます。
シリウス代表するエッセンス、イニシエーションとは新しい世界へ参入するための初めの一歩であり、それに当たる行動です。



2枚目のカード
BALANCE バランス
シリウス イニシエーション

アファメーション
『私のバランスは常に動きダンスのように調整・整えるムーヴメントです。』

恐れから二極性のどちらかに引っ張られるのでなく、ダンスするように瞬間瞬間の喜びを見つけバランスしていくことが、未来を創造・更新するために必要なことだとカードは告げています。
このカードを引く時、1枚目とは違うソースが歌っていました。
とても楽しげなリズムとメロディでした。





3枚目のカード
TIME 時間
ORION オリオン RELEASING 解放

アファメーション『私は今、忍耐強く、そして力強くあります』

時間に関する制約、あるいはチャレンジに対して、忍耐強くあることは、同時にあなたを強くします。

『今とは過去、そして未来を同時に含んでいます。
あなたの今この瞬間が持つ力を発見してください』(ブックレットの一部を抜粋・要約)

過去や未来に対する恐れを"解放"するようカードがアシストしてくれるでしょう。




前回のForecastではPATIENTのカードが出ていました。
改めて調整し、未来をクリエイトするために一歩踏み出す行動へでる時を迎えたようです。
Create your Feburuary!