2019/10/27 17:33

明日は蠍座の新月、ということでforecastをお届けします。

今回のカードは クリスタルウィズダムオラクルカード


さて、最初に現れたのは

46 ハーキマーダイアモンド
瞬間のエネルギー
極めて高波動、とされ「相互作用」に分類されます。

"私はこの国の祖と繋がっている 新しい世を祝うために"
先週は即位礼正殿の儀が執り行われました。
その翌日の朝は夜明け前に目が覚めました。
その日見た朝日の光線に通じるものがあるように思えました。
閃光のイメージです。
瞬間にすべてを変えてしまうほどのエネルギーが、ギフトとして降り注いでいます。

38 ブランドバーグ産アメジスト
完全なブループリント
「あなたはそのままで完璧です」
多次元の波動ー統合のカードです。



"私には見える 連綿と続いてきた魂の系譜が
魂の源にかえりなさい"

このアメジストは身体からかカルマ、惑星、祖先のオーラに到るまで癒すマスターヒーラー。
過去を癒し、受け継がれ内にあるギフトを受け入れ、不要なものや関係を手放す。
その行為が未来への種まきになります。
「毎瞬間に完璧さを見る」

瞬間 というワードもハーキマーダイアモンドとダブります。
このカードを見るとき、紫の柱の根元は透明になっておりーー個人の魂の系譜、祖先との繋がりを辿っていくとその源は大きな国という大地の神霊の系譜へと繋がっていると感じます。

石の性質などを調べるために開いた本の中に"日本式双晶 ジャパニーズツイン"と呼ばれる水晶を見つけました。
いわゆる2本の結晶が(84度33分で)V字、ハート型に接続しているものです。
この形の水晶が、特に明治時代以降に日本で多く産出されたのだそうです。
*鉱物語り 藤浦淳 著  創元社
日本 二本 
個人的にはニッポンからニホンになりつつあるのだと感じています。

だいぶ大きな話になってきましたが、個人の柱としてこの新月に何を打ち立てるべきか?と思い、もう1枚。

19  アパタイト
受容
「直感はあなたにとって最善のことを知っています」
「内なる真実を見極める」
解説には見かけの外見に惑わされない、などとあります。



ブルーとブロンズが混じり合い、複雑な模様です。
その主な成分はリン灰石。
リンとカルシウム。
ホメオパシー的にはcaic.p? ーー引きこもるのか、社会に適応するのか、的な?
リンphosphorusにあまりにも自分のことのようで、、、話を戻します。

"あなたが大切にしたいものを外に表しなさい"

アパタイトの解釈に時間がかかりました。
そして具体的にしたくてタロットから2枚。
VI 6 ペンタクル 人への奉仕ー感謝の表現
KING of WANDS 情熱、自立、荒野に敷かれた礎の上の玉座から立ち上がろうとする王
王のニーズは既に満たされている。
なんとなくイメージ掴めるでしょうか?

ハーキマーダイアモンド
細胞構造、DNA ーー 解毒、放射能や電磁波の防御
世界を劇的に変化させる光

ブランデンバーグ産アメジスト
エーテル体にあるブループリントを最適な状態にする
先祖、意識から肉体までを統合する

アパタイト
自分の現実を再構築する
多動と自閉、過度の緊張、無気力ーー内と外、二極性のバランスの問題
どちらかと言えば、本心を明かすことで良い方向に向かうのでは

令和ーー意識先行(閃光)の時代の幕開けから半年経ちました。
肉体と現実の実装、最適化の新月かなと感じています。

こんな風に、自分の引き出しすべてを引っ張り出したりしまい直したりしながらカードをリーディングするのも楽しいものです。
あなたはこれらのカードから何を読みとりますか?

  • Home
  • About
  • Blog