2019/02/12 00:09

私はまずカードにアドヴァイスを求めます。
その習慣は、20年前スコットランドにあるスピリチュアル共同体フィンドホーン・ファウンデーションで体験週間に参加したことがはじまりでした。
グループでのミーティング、最初の時間にーーこれから始まる体験週間に向けて、見守ってくれるエンジェルを迎え入れます。
その時に使うのがこの小さなThe  Original Angel Cardsです。



グループで仕事を始める前にも必ずアチューンメントと呼ばれる短い時間を持つのですが、その時にもよくエンジェルカードや様々なカードを引いていました。

たった一枚の小さなカードですが、メッセージを受け取ることでsubtle worldとのコミュニケーションを深めることができ、後に振り返った時にはそのエンジェルの存在やシンクロニシティを確かに感じることができるのです。

最近私は少し迷うことがあり、 AURORA TAROTカードにアドヴァイスを求めました。
このカードは極北の自然やその地に暮らす人々の知恵をモチーフにつくられた美しいカードです。
私のお気に入りのデッキの一つなのですが・・
その日は電車の中でスマートフォンのアプリによるヘキサゴンスプレッドを展開しました。
そして解説をそのまま読み、なんとなく腑に落ちなくて質問を変えて何度かトライしました。
もちろん、そういうのは良くないのですがーーあることに気づきました。
どのスプレッドにも 場所を変えながらもlemming タビネズミのカードが含まれていたのです。

数日経って振り返ると、その時の私の問いかけ自体が根本的に間違っていたのだとわかりました。
レミングとはその生態が良く知られていない動物で、"予測不可能"であったり"謎""答えの出ないこと"というキーワードを持っています。
ですから、スプレッドの中にこのカードが出るとメッセージを読み取ることが難しいと感じます。
けれどもこの時、スマホではなくいつものようにカードを自らシャッフルして引いて直観でメッセージに耳を傾けたならーー明確なメッセージを受け取れたのではとも感じました。
今回のような違和感やサインも、カードには現れます。

毎日カードを1枚引いてみる。
見えない世界と対話するそんな時間を持ってみませんか?


Journey on for JOYではセレクトした商品をご紹介しておりますが、良いもの全てを取り扱うことも難しく・・
店頭にない商品のお取り寄せリクエストも承ります。
主な取り扱い商品は
オラクルカード各種
タロットカード各種
カミングホームエッセンス
シャンドゥルールエッセンス 奄美の四季シリーズ
パシフィックエッセンス アバンダンスキット、シリーズ(のみ)
パワーオブフラワーヒーリングエッセンス
フローラコロナ エッセンス
etc.
お届けには2週間ほどお時間が必要ですが、よろしければお気軽にお問い合わせください。
(業者さんでの取り扱いがない場合や在庫切れの場合など、ご希望に添えない場合もございます)

  • Home
  • About
  • Blog