2019/02/17 17:20

こんにちは、Journey on 店長 吉沢です。

先日、緋寒桜(ひかんざくら)が咲き始めたとTVのニュースで流れてきました。
当店でご紹介している奄美大島の花々で作られたーー"シャンドゥルールフラワーエッセンス 奄美の四季シリーズ"にもこの緋寒桜があるのをご存知ですか?

母性や女性的な愛を象徴するマゼンタピンクの桜の花、大好きな方も多いと思います。
冬の間に閉ざされたハートを少しずつ開いて、奥深くに眠っていた愛情を呼び起こしてくれます。



3月2日にはシャンドゥルールさん主催のフラワーエッセンスフェアも開催されます。
フラワーエッセンスが初めての方、興味のある方はぜひこちらにお出かけください🌸

Journey on for JOYでは奄美の四季シリーズ販売店になって1年が経ちました。
更にその一年前、ナウパカフラワーエッセンスのお披露目会で手に取ったことが出会いでした。

このエッセンスをとると、自身がパラボラアンテナになったように、必要な情報やサインーー千載一遇のチャンスを見逃さず気づけるようになります。
私はLight Language(宇宙からのsound)ーーまさにフラワーエッセンス(地上の自然界)の対をなすものに出会ってこの二つの要素を統合するプロジェクトを始めたばかりです。


シャンドゥルールさんで一番人気はこのランタナのエッセンスなのだそうです。
楽しくコミュニケーションすることを助けてくれます。
春のスタート、新学期にぴったりですね。


そしてサネン--月桃の花のエッセンス、神秘的な女性性が表現されてゆきます。
こちらは満月の夜に作られたエッセンスです。

今回、残念ながらこれらのエッセンスの賞味期限の迫り、アウトレットとしてお譲りすることにしました。
消費期限はプラス1年です。
こちらはフラワーエッセンスの使い方を熟知している上級者の方向けです。
上記についてご了承くださる方のみご購入いただけます。

今後はスプレー主体のラインナップになる予定ですので、この機会にぜひ奄美の四季シリーズをぜひお試しください。



  • Home
  • About
  • Blog